美味しい金沢:「ここちや」近江町市場近く

金沢・近江町市場から徒歩2分くらい。「ランプ×町家で過ごす贅沢空間」と金沢情報web・LINKでは紹介されていました、「ここちや」さんにお邪魔してきました。


築79年の町家を改装したお店です。


趣のある少し急な階段を2階に上がると、襖で仕切られた個室になっていました。

私たちは2人でお邪魔しましたが、最大で16名程度は入ろうかという広い部屋を使わせて頂きました。


この個室感なら、会食でつかってもバッチリです。


お料理はコースのみ。アラカルトで色々と選べるのも楽しいですが、料理人のこだわりと旬な美味しいものをおまかせで頂くのも悪くない。


冷やおろしの時期なので、どちらも私の好きな能登のお酒「竹葉」と「千枚田」をいただきました。


余談ですが、なんとなく能登のお酒が好きになってしまっているのは、これも仕事のご縁だなぁと思います。

生産者の方々の顔を思い出しながら、今年の冷やおろしの出来栄えはどうだったとか、またお話聞きたいなぁ。


お料理はどれも美味しいし、ちょっとずつ色々なものを楽しむことができました。

松茸と鱧の土瓶蒸しが出てきたり、おつくりも品良し、朴葉の味噌焼きも〆のご飯にぴったり。

ほかにも前菜、酢の物、揚げ物・天ぷらなど、どれも季節の素材で美味しく料理して頂きました。


これだけ出てきて、料理3,800円のコースでした。


「え!?安すぎますよ、、、もう少しとっても良いんじゃないんでしょうか、、、」


というのが本音。


この他に6,000円のコースもあるそうで、今度はそちらも頂いてみたいです。


繰り返しになるけど、何かを決めて「これを食べに行く!」のもいいですが、「おまかせで頂く」のも最高ですね。


さらにそこにお酒もその時どきのものが入るのですからなおさらですね。


というわけで、リピート決定。ちょっと、良い日や、会社のメンバーとのご褒美会食なんかで次は行きたいです。

#金沢

#近江町市場

#ここちや

#美味しい金沢

anny-d

「方言で世界を語る!-地方発のグローカルプロジェクトを共に創る-」をビジョンに東京-沖縄-北陸を舞台にがんばる「商売繁盛サポーター」高平 聡のブログです。

Local Marketing ,Japan

地方がもつすばらしきリソースを もっともっと日本全体や世界に発信していこう。 大好きな地元を もっともっと自慢しよう。 そんなローカルプライドを応援するprojectです。 powerd by project.tane