Chiharu

記事一覧(27)

今注目される「パラレルキャリア」とは

どうも、ママライターchiharuです。みなさんは、「パラレルキャリア」という言葉を聞いたことがありますか?近年、ライフスタイルや社会情勢の変化、また働き方改革も相まって、働き方の価値観が大きく変わってきました。本業1本で定年まで働くという考え方はもう古く、本業とは別でキャリアを築く「パラレルキャリア」という新しいワークスタイルが注目され始めました。正直私は、パラレルキャリアと聞いて「なんだそりゃ??」という感じでした(笑)パラレルキャリアって何?私でもできるの?パラレルキャリアについて、メリットやデメリット、また簡単に始められる方法などをまとめてみました。パラレルキャリアとは?パラレルキャリアとは、かつて「もしドラ」で有名になった経営学者のピーター・ドラッカー氏が「明日を支配するもの」(ダイヤモンド社)の中で提唱した考え方です。簡単に言うと、「本業を持ちながら第2のキャリアを築くこと」です。副業と何が違うの?副業=本業の就業時間以外を使って行う仕事のこと。基本的には、収益を得ることを目的としていますよね。しかし、パラレルキャリアは収益・報酬を得ること以外のことも含まれます。例えば、自分のスキルアップやボランティアなど社会貢献活動も含まれます。またパラレル=「平行」という意味をもつことから、本業と同等の気持ちで取り組むことをいうので、そこが副業とも大きな違いだと思います。別名「複業」とも呼ばれます。

金沢の「朝活」事情が気になる。

どうも、ママライターchiharuです。みなさん、「朝活」してますか?2008年頃から社会人の有効的な時間の使い方として、大ブームとなった「朝活=朝活動」。当時、私の周りでも実践している人は多く、私も「朝活ってなんかデキる女っぽいし、健康的じゃん!」と意気揚々と始めた記憶があります。が、結局続きませんでした・・・。(笑)朝活を実践してみたけど、結局続かなくて諦めた人、結構いるんじゃないでしょうか?その反面、ずっと朝活を習慣づけて続けている人もたくさんいるはず。そこで今回、朝活にはどんなメリットがあるのか、また続けやすい朝活とは、そして金沢における朝活事情について調査してみました。【朝活のメリット】そもそも朝活ってどんないいことがあるの?朝早く起きて活動することのメリットを考えてみました。①健康的になれる早起きをして日光を身体に浴びることでセロトニンが分泌されると言われています。セロトニンは、心身の安定や安らぎを与え、夜に自然な眠りを誘うメラトニンの分泌にも効果があります。また、生活リズムも整い、自律神経やホルモンバランスも良好に保たれるようになります。②生産性の向上集中力が高まる朝は、仕事や勉強など何をするにしても一番良い状態で取り組むことができます。同じことをするにしても、夜より朝の方が断然はかどり、よいアイディアも浮かびます。③時間のゆとりができる今までは夜やっていたことを朝に変えることで、夜の時間にゆとりができます。朝活とは違う趣味や勉強をしたり、家族との時間を増やすなど、より就寝までの時間を有意義に過ごすことができます。④新しい出会いがある朝活ブーム以来、朝から参加できるセミナーや勉強会、イベントなども増えました。経営者からサラリーマン、主婦や学生まで、いろんな業種の人が参加しやすい朝時間では、普段出会いない人達と出会える可能性も高いです。いつもとは違う知識も同時に得られるので、新しい自分を見つけられるかもしれません。

仕事の効率UP!自分に合った手帳の選び方

こんにちわ、chiharuです。冬が近づくにつれて、気になり始めるものと言えば。そうです、来年の手帳ですよね。少し早いと思うかもしれませんが、本屋や雑貨屋の店頭では、10月頃から続々と来年の手帳が発売され始めています。仕事やプライベートの予定管理では欠かせない、ビジネスパーソンの必需品ですよね。しかし、「結局3日坊主になった・・・」「上手く使いこなせない・・・」そんな悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。自分のワークライフに合う手帳を使うことで、ストレスなくスケジュール管理できるだけでなく、仕事や勉強などの効率をグンとアップさせられるんです。そこで、今回自分に合った手帳の選び方のコツと編集部が選ぶおすすめの手帳をご紹介します。ぜひ来年の手帳を選ぶ参考にしてみてくださいね。【手帳を使うメリット】最近では、特に若者の間でスケジュール管理系のアプリなどを使う方も多くなりました。それでも、まだまだ紙の手帳派も多く、手帳ならではのメリットも多くあります。手書きをすることで記憶に残りやすい場所やシーンを選ばず開ける考えや気持ちを整理することができるずっと残しておける(データが消える心配なし)自分なりにアレンジできる私も手帳にあれこれ書き込むタイプですが、気持ちが整理されて記憶に残りやすい気がしています。紙にペンで書き込むことで、自分の考えをまとめたりアイディアを出したり、特に仕事の場面では大活躍するツールだと思います。